きれい、さわやか楽しい明日へ。

「人生いろいろ」

 この年になり少し角が取れ、肩の力も抜け
   普通に生きてる事の有難みを普通に味わい
 これまでの苦難福門が私の血となり肉となって
  人生を支えてくれたのかとしみじみ思うこのごろ
 別に悟った訳でもないが楽に生きる事は決して
 逃げる事でも、ごまかす事でもない
  多少責任のない生き方も必要ではないかと  
       明るさは何よりの妙薬
      回りが救われる生き方にも心を配りながら