きれい、さわやか楽しい明日へ。

「ツバメが飛び立つ」

 とても心配していたツバメの子育てだったが
   カラスにやられることなく無事に飛び去って行った
  残されたのは散らかった糞だけ
    一言のあいさつもなかったのが残念ではあったが
  私自身どれほど心いやされたことか感謝です。
 あの一生懸命に子供にえさを運んでくる親の姿は
 世間を騒がせている馬鹿な親に見せてあげたい
   ツバメさんまた来てください
   心まちにしていますよ